七五三のお参りは満年齢と数え年どちらでするの?2017年の場合をご紹介

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

七五三は今年だったっけ?

来年でよかった?

数え年たったっけ?

満年齢だった?

な~んて、迷いますよねぇ(^_^;)

七五三だけでなく、

長寿のお祝いや厄払いなんかも毎回迷います(笑)

今日は

覚えておくと超便利な

満年齢と数え年の数え方と

2017年の七五三の子供の年齢について

ご紹介しますね(*^^*)

スポンサーリンク

2017年七五三のお子さんの満年齢と数え年は?

まずは、お急ぎのママさんもいらっしゃるかもしれないので

2017年の七五三のお子様の生まれ年をお知らせちゃいますね(*^^*)

ちなみに

ご存知とは思いますが、

七五三は

3歳・5歳・7歳

お子様のお祝いです。

女の子は3歳と7歳

男の子は5歳ですが、地方によっては3歳の時にも

お祝いするそうです。

ですので、

心配なママさんは

おじいちゃん・おばあちゃんに確認してみてくださいね(*^^*)

で、

肝心の生まれ年は

3歳は 満年齢2014年(平成26年)生まれ

    数え年2015年(平成27年)生まれ

5歳は 満年齢2012年(平成24年)生まれ

    数え年2013年(平成25年)生まれ

7歳  満年齢2010年(平成22年)生まれ

    数え年2011年(平成23年)生まれ

です(*^^*)

いかがですか?

お子様の生まれ年はありましたか?

満年齢と数え年の違いは?

では、具体的に

満年齢と数え年の違いをご説明しますね。

満年齢とは?

満年齢とは、簡単に言うと

私たちが普段使っている年齢の数え方です(*^^)v

生まれた年を0歳

として数えます。

で、

お誕生日の前日に

1歳

年をとります。

お誕生日の前日に1歳年をとるんですねぇ~(^_^;)

これは法律で決まっていて、

この法律のために、

いわゆる「早生まれ」の子供のお誕生日は

1月1日から4月1日までになるんですね(@_@;)

数え年とは?

数え年とは、

1月1日にみんなで一緒に1歳年をとります。

誕生した年が1歳

と考えます。

なので、

1月10日に生まれた子も

12月20日に生まれた子も

同じ年に生まれたら同じ1歳となるんですね(゚д゚)!

考え方としては、

学年の考え方と一緒で

学年だと

4月2日生まれから翌年の4月1日生まれの子が

同じ学年になりますよね。

数え年だと

1月1日生まれから12月31日生まれの子が

同じ年となります

で、生まれた年が1歳です。

よく年齢に1歳足すと数え年なんて言いますが、

これはちょっと注意が必要です。

例えば、

2011年(平成23年)10月1日生まれのお子さんが、

2017年(平成29年)9月1日に数え年を聞かれたときは・・・。

その時は、お誕生日前なので5歳です。

数え年は1つ足して6歳ではなくて、

2011年生まれさんは2017年には

数え年で、全員7歳になっているので

2つ足して7歳になります。

わかりづらいですねぇ~~~~~(^_^;)

スポンサーリンク

七五三のお祝いは満年齢と数え年のどっちでするの?

ズバリ!

現在では

満年齢

で行うことが多いです。

七五三自体は元々は旧暦の数え年で行っていたそうですが、

現在ではほとんどが

満年齢で行うことが多いですね(*^^*)

ただし、年の近い兄弟姉妹のお子さんがいるときは、

おねえちゃんを数え年、弟を満年齢とかで

同時にやってしまうなど、

臨機応変に行っているご家庭も多いそうですよ。

ご兄弟姉妹の状況などに応じて行うのが

良さそうですね(*^^*)

我が家もそうでしたが、3歳のお祝いなどは

数え年では、まだまだ小さくて

お着物を着て歩くのもやっとだし、

ましてや、

足袋と草履を履いて歩くなんて・・・(^_^;)

という事で、

文句なしの満年齢で行いましたよ(*^^*)

ただし、地方の風習・お家の考えによっては

数え年で行う事もあるそうですので、

おじいちゃん・おばあちゃんに

確認してみてくださいね。

次は、

解りやすい七五三を行う目安をご紹介しますね(*^^*)

七五三の子供の解りやすい目安は?

ここでは

満年齢でご紹介しますね。

3歳のお祝いは、

翌年に幼稚園に入園するお子さんです。

ただし、早生れのお子さんは年少さんの年になりますよね。

5歳のお祝いは、

現在、幼稚園年中さんのお子さんです。

ただし、早生れのお子さんは年長さんになってからになります。

7歳のお祝いは

小学校1年生のお子さんになります

ただし、早生れのお子さんは小学校2年生の時になります。

数え年で行う場合は、

満年齢の前年になりますね(*^^*)

「七五三のお参りは満年齢と数え年どちらでするの?2017年の場合をご紹介」のさいごに、私が思うのは・・・。

いかがでしたか?

七五三を行う年齢は

各ご家庭やお子さんの様子で決めると

思いますが、

私が思ったのは・・・。

我が家では、

3歳のお祝いは満年齢で行うのが良いかなぁ~っと

早生まれのお子さんも、

学年が同じお子さんと行うと、

2歳後半とかになりますよね(^_^;)

その頃の1歳差って結構大きいですよね。

私なら翌年にしてしまうかも。。。

実は今日気づいたのですが、

我が家の長女は数え年なら今年が7歳のお祝いでした(・・;)

が、

来年やりたいと思います(笑)

長女を見ていて思いますが、

年長さんの女の子はもう女子なんですよね(笑)

可愛いお洋服やリボンなどおしゃれにも興味がありますし、

きっと、来年同じ年のお友達と

七五三の話なんてするのかなぁ~っと(*^^*)

早生れさんも

7歳のお祝いは、お子さんと相談するのが良さそうですね。

今年が七五三のお子さんのいらっしゃる皆様、

楽しい思い出に残る七五三を楽しんでくださいね(*^^*)

ではではぁ

七五三についてはこちらの記事も読まれています。

七五三のお参り当日に写真も撮影した我が家のスケジュールをご紹介します
子供のイベントは色々ありますが、 七五三もその一つですよね(*^^*) この七五三 お参りと写真撮影を別々...
七五三のお参りはいつ行くのが良いの?2017年のカレンダーをチェックしてみた!
お子さんのいるお宅では、 子供の行事があると、 パパ・ママ・本人・兄弟姉妹 それに 両家のおじいちゃんおばあちゃん ...
七五三の意味や由来 子供に教えてあげるために!
もうすぐ七五三ですね。 今年に七五三のお祝いをするご家庭もたくさんあることと思います(*^^*) そんな...
スポンサーリンク