七五三の意味や由来 子供に教えてあげるために!

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

もうすぐ七五三ですね。

今年に七五三のお祝いをするご家庭もたくさんあることと思います(*^^*)

そんな時に

「七五三って何?」

なんて聞かれたことないですか?

・・・。

私はあります(^_^;)

そして焦る(笑)

七五三って!

七五三は、七五三よぉ!!

みたいな(笑)

子供はだんだんと色々な事に興味を持ってきますよね。

「旬って何?」

とか・・・。

私達大人が普段何気なく使って理解している言葉って、

あえて子供から「何?」って聞かれると

困っちゃうのは私だけでしょうか!?

今日は子供に「七五三」について説明できるように「七五三」についてご説明しますね(*^^*)

スポンサーリンク

「七五三」って何をするの?

七五三は子供が、無事に成長したことへの感謝や、

これからの将来、幸福や長寿をいただけるように

晴れ着を着て、氏神様に参拝する日です。

あ!氏神様とはお住まいの同じ地域に住んでいる人たちが共同で祀っている神様のことです。

神様に子供が無事に大きくなりました

ありがとうございますm(_ _)m

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ってご挨拶しに行く日っていうことですね(*^^*)

七五三っていつなの?

毎年11月15日が七五三の日となります。

11月15日は二十八宿の鬼宿日です。

この鬼宿とは鬼がいない日という事で、結婚式以外のお祝い事の吉日とされているんですよ。

そんな、吉日に子供たちの成長の感謝と祈願をする日ということなんです(*^^*)

スポンサーリンク

どうして3歳5歳7歳なの?

3・5・7という数字、

これは陰陽思想の奇数なのですが、

同時に陽数と言って縁起の良い数字とされているそうです。

縁起の良い数字の年に、成長の感謝と祈願をするってことなんです。

お祝いの由来は?

もともとは、宮中・公家の行事でした。

3歳のお祝い 髪置きの儀

3歳のお祝いは女の子のお祝いと言われていますが、

地方によっては男の子もお祝いするようです。

私は札幌に住んでいるのですが、

長女のお祝いの時に、

男の子のご兄弟が袴をはいて歩いているのを見ました。

きっと、

3歳と5歳のご兄弟だったんだと思います。

その時に主人の母が

「北海道でも3歳に男の子がお祝いすることがある」

と言っていました。

本題に戻って、

3歳のお祝いは、

もう赤ちゃんではありませんよ。

っていうお祝いです。

「櫛置き」とも言いますが、平安時代には3歳のお誕生日から髪を伸ばす習慣があったそうです。

っていうことは、それまでは伸ばさなかったんですね(^_^;)

で、

「髪置きの儀」っていうのは

髪が白くなるまで長生き出来ますように

っていう願いとともに、

糸などで作った白髪のかつらをかぶって

お粉を櫛で左右にとかして伸ばすというか

髪を白くしてお祝いする儀式です(*^^*)

5歳のお祝い 袴着の儀

男の子のお祝いですね(*^^*)

この日から

はじめて袴をはくそうで、

碁盤の上に吉方を向いて立たせました。

江戸時代から男の子だけの儀式になったようで、

その前は女の子もお祝いしていました。

そうそう!

学生時代に私の大好きだった漫画に

「あさきゆめみし」という

源氏物語を漫画にした本があったんですよね。

その時には

まさかそれが七五三のお祝いとは思っていなかったんですが、

光源氏の子供が、何かのお祝いで

袴をはいて碁盤に立っている場面がありました(笑)

確か女の子だったような。。。

それが「袴着の儀式」だったんですねぇ~。

ちなみに、その本はこちらです↓

とっても絵の綺麗な漫画で私は大好きでしたよ。

7歳のお祝い 帯解きの儀

女の子は7歳から紐で結ぶ着物から、

本裁の着物になり、丸帯を締める事ができます。

いわゆる私たちが知っている普通の形の着物ですよね。

この日からは一人で帯を結べるようになり

一人前になりましたよっていう儀式です(*^^*)

余談ですが、

確かに、赤ちゃんが誕生して最初のお宮参りや

3歳のお参りの時のお着物には

紐が付いていました(゚O゚)

長女の3歳のお祝いの時に、

3歳の子にお着物着せて、着崩れたりしないのかなぁ?

苦しくて動けなくなったりしないのかな?

な~んて思っていたんですが、

実際に着付けてもらったら

紐で結んで、お被布を着て終わり

っていう・・・。

これって、気付けてもらわなくても、

たとえ着崩れても、

私でも簡単に着せられるじゃん!!

って感じでしたもん(笑)

七五三といえば「千歳飴」!

どうして七五三には「千歳飴」なんでしょう?

千歳は1000歳・・・。

細く長い形のように

我が子が無事に長生きして欲しい

という願いがこもっているそうです。

本当に我が子には、

健やかに伸びやかに育って欲しい

と思いますよね(*^^*)

「七五三の意味や由来 子供に教えてあげるために!」のさいごに

いかがでしたか?

これで子供に聞かれても

あ〜ーーーんしん!

なのに!

我が家は今年は七五三の子がいないんです(笑)

でも、きっと聞かれると思うので

これで安心です(o ̄∇ ̄o)♪

七五三の年でなくても、

子供たちが健やかに育ってくれれば

神様に感謝をしたいですね(*^^*)

七五さんが近くなったら、

ぜひお子さんに

「七五三の意味と由来」

を教えてあげてくださいね(*´∀`*)

ではではぁ~

2017年に七五三のお子さんがいらっしゃるご家庭ではこちらも読まれています。

七五三のお参りはいつ行くのが良いの?2017年のカレンダーをチェックしてみた!
お子さんのいるお宅では、 子供の行事があると、 パパ・ママ・本人・兄弟姉妹 それに 両家のおじいちゃんおばあちゃん ...
七五三のお参り当日に写真も撮影した我が家のスケジュールをご紹介します
子供のイベントは色々ありますが、 七五三もその一つですよね(*^^*) この七五三 お参りと写真撮影を別々...
七五三のお参りは満年齢と数え年どちらでするの?2017年の場合をご紹介
七五三は今年だったっけ? 来年でよかった? 数え年たったっけ? 満年齢だった? な~んて、迷いますよ...
スポンサーリンク